櫟(いちい)× ネット限定コラボ企画 京蕎麦ビスケ 3種セット発売開始しました。

この度、蕎麦酒房 櫟(いちい)とのコラボレーションによる、
京都産のそばが香る、京都生まれのポルトガル菓子
『京蕎麦ビスケ』全3種のセット販売を開始いたします。

『京蕎麦ビスケ』は、蕎麦酒房 櫟(いちい)とカステラ ド パウロが
「心に残る、新しい京みやげを…」と、京都産の素材を厳選し、
伝統的なレシピをアレンジした唯一無二のポルトガル菓子です。

ネット限定販売の商品となります。

京蕎麦ビスケ アレイア

京蕎麦ビスケ アレイア
Biscoito de Areia

ポルトガル語で「砂」を意味するアレイアは、
ホロホロとした食感とコロンと丸い形が特徴的。
そば粉を主役に、そば蜜の風味をほんの少し加えています。
昔から親しまれている蕎麦ボーロの素材や味にこだわり、
試行錯誤を重ねて完成した渾身の逸品です。

 

京蕎麦ビスケ ベバド

京蕎麦ビスケ ベバド
Biscoito de Bebado

生地にワインを加えることから、
ポルトガル語で「酔っ払い」という名前を持つビスケット。
『京蕎麦ビスケ』では、ワインの代わりに日本酒を使用しています。
そばの実を思わせる三角の形が、とても可愛らしいお菓子です。

 

京蕎麦ビスケ リングア

京蕎麦ビスケ リングア
Biscoito de Lingua

ポルトガル語で「舌」を意味するリングアは、動物の舌をイメージして焼き上げた
細長く平らな形がユニークな、ラングドシャタイプのビスケット。
京都産のそば粉を使った甘みを抑えた香ばしい生地と、
そばの実のプチプチした食感は一度食べるとクセになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください