カステラ ド パウロは6周年。応援してくださった皆様のおかげです!

カステラドパウロは6周年を迎えました

 

Bom dia(ボンディーア)

たくさんの方々に支えられ
本日4月7日 カステラ ド パウロは
6周年を迎えました。

Muito muito obrigada !
ありがとうございます。

 

時間がたつのは早いもので、
リスボンから京都に店を移して6年。

「日本中の人にポルトガル菓子を知って頂きたい! 食べて頂きたい!」

「100年後の日本にポルトガル菓子を根付かせたい!」

 

そんな思いは開業当時と全く変わっておりませんが、
この1年のコロナ禍で正直どう生き残るかに必死でした。

 

私どものような小さな店がよくこの苦境をしのげたと思います。

コロナ禍でも応援してくださった皆様のおかげです。
ほんとうに、いつもいつもありがとうございます!

 

まだまだ日本ではポルトガル菓子のことを知らなかったり
食べたことがないという方がほとんど、というのが現状です。

もっといろいろなところでポルトガル菓子を食べたり作ったりする
機会があれば、と思います。

それにこのコロナ禍で旅行もままならない…

だからこそ、おうちでポルトガル菓子をほおばって
ポルトガルを旅した気分を味わってもらえたら…と、心より願います。

 

正直どこまでできるか、わかりませんが
日々一生懸命頑張っているスタッフと一緒に
100年後の日本にポルトガル菓子が根付いているよう
種まきと水やりをせっせとやってまいります。

 

まだまだ大変な状況が続きますが、
みなさま今日も1日楽しくお過ごしください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ムイント オブリガード!

これからもカステラ ド パウロを
どうぞよろしくお願い致します。

 

オーナーシェフ パウロ ドゥアルテ
ポルトガル菓子研究家 智子 ドゥアルテ
カステラ ド パウロ スタッフ一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください