世界はほしいモノにあふれてる 「ポルトガル 幸せ お魚パラダイス」

なんなんこの天気予報?
1週間連続で雨やん。

路面店は天気で来店されるお客様の数が
すごく左右される。

しかも京都は緊急事態宣言もでているから
よけいに出かける人も少ない。

ただ4月の緊急事態宣言とは大きく異なり
弊店もコロナ感染症予防対策は
しっかりとしている。

その為にお金もかけてきました。
だからソロ飯やソロおやつ
しに来てくださいませ。

2021年01月21日 午後10:30 ~ 午後11:15 (45分)
世界はほしいモノにあふれてる
「ポルトガル 幸せ お魚パラダイス」
にちなんで
缶詰を使ったお料理や缶詰に合うポルトガルパンを焼いて
おやつにだしております。

世界はほしいモノにあふれてる「ポルトガル 幸せ お魚パラダイス」<

私が焼くパンは
ポルトガルの農婦スタイル。

大変いい加減な作り方で、
いわゆる日本で学ぶ
パンのセオリーからは外れております。

実際にパンの研究をされている型からも
お叱りを受けたことがあります。

「でも結果美味しいから、ええのとちがいますか?」
となる。

私の十八番のポルトガルのパンは
元々農婦さんから習ったものなので
パン屋さんのものとは違う。

でも彼女は週に3日間近所の人に
パンを売っていて評判が良かった。
目のつまった大きなパン。

缶詰を使ったオープンサンドにするときは、
例えば
バカリャウのオリーブオイル漬け缶を使用する際は
パンを厚く切って、
全体的に厚みの7割くらいの深さまで
碁盤の目の切れ目をいれておきます。

そして缶詰の実をほぐしパンの上に置く。
さらに缶のオリーブオイルを回しかける。

ちょっとニンニクの微塵切りとパセリをちらす。
オーブントースターで3分ほど温める。

できあがったら、
黒こしょうをぴぴぃと挽いて上からかける。

赤ワインとサラダがあれば
食事の代わりにもなります。
お試しあれ!