カーニバル2021

2021年のカー二バルの本番は
今日2/16であります。

店内は先週の金曜日の夕方から
カーニバルらしくカラフルに
紙テープで飾りつけました。

スタッフは仮装というか、
蝶ネクタイや猫やヒヨコのかぶりものをしての
接客をしております。

仕事だと思えば恥ずかしくありません。

むしろ私共を見たお客様のほうが
恥ずかしいのかもしれません。

内心は(なんでこんな変なものつけてはるんやろ?)
とは思っていられるでしょうが、
声に出してはなかなかきかれませんね。

こちらは
「なんで変な格好をしてはるんですか?」
とストレートにきいてほしい。

そしたら
「ヨーロッパのカトリックの国はカーニバルなんですよ。
仮装するんですよ。」
っていえるから。

しかし先週末からご来店のお客様が多く、
でも1組づつのお客様しかご案内していないので
あまりカーニバルの説明も
お一人様お一人様に口頭では
できていないんですよね。

もちろんドアにも各テーブルにも
カーニバルの説明を書いたものは用意しあります。

(あれーなんかコスプレの店???)
と思って去っていった方も
いるような気がします。

今年のポルトガルのカー二バルは
どうやったのかしら?

子供たちも仮装行列は
なかったのやろうね。

残念だらけ。

子供の仮装はホント可愛いから
見るの大好き。

来年に期待しよう。